晴れときどきニート主婦のブログ

日々思ったことをツラツラと。

私にとって特別な街

今日はお題にのってみる。

父の仕事の関係で、引越しが多かった我が実家。

なので今までいろんな街に住んでいましたが、その中でも私にとって特別な街は神奈川県の「鎌倉市」。

小学生の頃住んでいたんですよね。

歴史の時間に源頼朝が鎌倉に幕府を開いたのは海と山に囲まれており、容易に攻めてこられないからだと習ったかと思いますが、海にも近いですし、山もあります。

小学生の頃、自転車で海まで行くこともありましたね。

鎌倉に住んでいた頃は湘南モノレールにはよく乗っていましたが、電車にはほとんど乗ったことがありませんでした。

スラムダンクに出てくる江ノ電に乗ったのも鎌倉に住んでいた6年間で1度くらい。

弟たちも小さく、電車で移動するよりも車で移動する方が楽だったのかもしれませんが、それでもよく自転車に乗っていたので恐らく自転車で移動するのが一番便利な場所なのかもしれません。

海では潮干狩りをしたこともありましたし、ビーチコーミングという海に落ちているものを拾って遊んだりもしていました。

住んでいた頃は当たり前のように鎌倉山のパン屋さんに行ってパンを食べていたこともありました。

もうかれこれ20年以上、鎌倉には行っていないです。今度は観光客として鎌倉を回ってみたいと思います。

書籍化記念! SUUMOタウン特別お題キャンペーン #住みたい街、住みたかった街

書籍化記念! SUUMOタウン特別お題キャンペーン #住みたい街、住みたかった街
by リクルート住まいカンパニー